血液サラサラになるには食生活から見直そう|積み重ねが大事

食生活を意識しましょう

レディー

血液サラサラの状態を保つことでいろいろな病気を防ぐことができます。健康を維持したいなら、血液サラサラを意識して効果のある食べ物を積極的に食べたり、運動をしたり、睡眠をしっかり取るように生活を見直しましょう。

More Detail

DHAとEPAの摂取

女性

血液は全身に栄養を運んだり、不要な物質を除去したり、細菌を退治してくれるなど大切な働きをしてくれるものです。そのため、健康を維持するために血液サラサラ状態にすることは重要なのです。それらに効果的なのがDHAとEPAの成分です。体内で生成されないため食物やサプリメントから摂取する必要があります。

More Detail

綺麗な血液を作ろう

婦人

血液サラサラにするためには、健康食品の利用も効果的です。その特徴は、体内で作る事ができないDHAやEPAが配合されています。運動と食事生活の改善だけでなく、さらに効果を高めたいのであれば、サプリを使う工夫もしましょう。沢山の種類があるので、色々試すと自分に合ったサプリを見つけられます。

More Detail

血液ドロドロを改善する

生薬

ナッツ類や青魚が効果的

血液がドロドロになるのは、食生活や運動不足などによってもたらされます。赤血球や血小板などといった血液中に含まれる物質に異常が起こるとドロドロの状態になってしまうのです。血液のドロドロが進行すると、脳梗塞や心筋梗塞などといった病気の原因になってしまうため気を付けなければいけません。知っておくとよい情報は、血液がドロドロの人でもちょっと工夫すれば血液サラサラになることができるということです。血液サラサラにするには、まずは生活習慣を変えることが大切です。アルコールなどを控え、しっかりと睡眠や運動を行います。そして効果のある食べ物や成分を摂取することが大切です。血液サラサラに効果的なのは、ナッツ類や青魚ということを知っておくのが良いです。

サラサラにする成分

血液サラサラになる食材として有名なのが、青魚やナッツ類です。青魚には、ドコサヘキサエン酸やエイコサペンタエン酸などといった物質が含まれているのが特徴です。この二つは体内にある善玉コレステロールを増やしてくれる働きがあります。善玉コレステロールが増え、悪玉コレステロールが減少するため効果があるのです。また、ナッツ類にはオメガ3脂肪酸が含まれており、これは中性脂肪を減少させる働きがあります。そのことにより血液サラサラにするだけでなく動脈硬化を予防するという効果もあります。玉ねぎやオメガ3を含んでいるえごま油なども血液サラサラに効果があるのが特徴です。これらを効果的にとりたいなら食事として含むのはもちろん、サプリメントなどで簡単に服用することができることを知っておくとよい特徴です。